FC2ブログ

HASH-ROYAL's BLACK SUITE ROOM

JUNKY WALTZのギターヴォーカル・HASH-ROYALによる、ほぼラーメンばっかになってきた暴飲暴食暴遊記。

01<< 1234567891011121314151617181920212223242526272829 >>03

元祖札幌味噌ラーメン 味の三平@札幌市中央区「みそラーメン」

札幌食べ歩き5軒目は、4軒目のだるま軒に続いて歴史的な店をチョイス。
何故か大丸藤井セントラルの4階にある、元祖札幌味噌ラーメン 味の三平へ。
130707味の三平-外観
時間帯のせいか、日曜というお日柄のせいか、店内はオレ以外み~んな中国からと思われる観光客。
一眼レフでシャッター音を響かせながら、そこら中をバッシャバシャ撮影してんの。
話には聞いてたけど、目の当たりにするとやっぱビックリ…。

みそラーメン…850円
130707味の三平-みそラーメン
オーダーしたのは当然、この店から生まれた一杯。
札幌味噌ラーメンの開祖の店まで来ておいて、他をオーダーするほどチャレンジャーじゃないよオレはw

130707味の三平-みそラーメンアップ
豚骨とハッキリ分かる、濃度シャバめながらブ厚い旨みを湛えたベースの、白味噌メインの豆感あるスープ。
味噌由来の塩気もハッキリ出ているので、今のオレにはちょっと味が強いけどね。
しかし、それが故に強靭なコシを持つ西山のちぢれ麺とのマッチングはまさに絶妙の域。
麺を食わせるスープ、スープを飲ませる麺、いずれの側面から見ても、互いに見劣りしないのだ。

そして、強い要素が柱となった一杯に、ちょっとした清涼感を与えてくれるのが、たっぷりの野菜。
しっかりシャキシャキ、具材が持つ甘みもキチンと引き出され、味でも食感でも存在感を発揮。

7月上旬、しかも思いっきり夏日という条件下のため、額に汗しながら頬張ったが。
札幌の厳しい冬の中でこの一杯を頂けば、その美味しさも一入なのだろう。
数多の作り手に影響を与えた一杯との邂逅、味噌からハマッたオレにとって実に感慨深い味わいだった。






札幌ラーメン だるま軒@札幌市中央区「醤油ラーメン」

札幌食べ歩き4軒目は、明治時代から続くという二条市場の一角にある、札幌ラーメン だるま軒へ。
130707だるま軒-外観
二条市場では土産購入の他、この一帯の建物を探訪し…まるで渡●篤史のような楽しみ方もしてみたり。
ていうか、この日の昼間は食事・買い物・移動のどれかしかしてないような(笑)。

醤油ラーメン…600円
130707だるま軒-醤油ラーメン
赤いカウンターに、オリジナル印入りのラーメン鉢、澄んだスープ…実に郷愁にかられる画。
1杯600円という価格も、嬉しいじゃないですか。
それにしても、何でこの向きで撮ったんだろう…自分でも意味不明(滝汗

130707だるま軒-醤油ラーメンアップ
ラーメン通を自負する者なら誰もが知る所であろうが、何とココ、創業時から自家製麺。
詳しくはオフィシャルの「だるま軒物語」をご参照あれ。
これを紐解くと西山製麺のルーツにも辿り着くという、まさに札幌ラーメンのリヴィングレジェンド。

日本でも屈指の殿堂入り要素満載の店が出すのは、全てにおいてやさしさ溢れる一杯。
この手の「あっさり醤油」にしてはやや太めの麺は、喉越し心地良く、後味も軽やか。
鶏のコクに醤油の旨み成分が何一つ過不足なく合致したスープも、後を引くのに適度にキレも有する。
なるほど、初代が東京で修行したというだけあって、見事なまでに「中華そば」しているじゃないか。

130707だるま軒-醤油ラーメン具
玉子焼きじゃなく伊達巻ってのも、また一興。
店舗が市場内にあるという地の利を生かした、この店ならではの品。
しっとりとした舌ざわりが、やさしさに溢れる味わいに更なるやさしさを添加しているかのよう。


札幌味噌が誕生する前から存在し、西山製麺のルーツともなった店で食べる一杯。
じんわりと心身に染み渡る味わいと共に、その深い歴史にも触れる事ができたような気がする。








らーめん 爐(いろり)@札幌市西区発寒「スペシャルらーめん」

札幌食べ歩き3軒目は、発寒南まで移動してらーめん 爐(いろり)へ。
130707爐-外観
1軒目は自家製麺、2軒目はカネジンだったが、3軒目にして遂に登場の西山ブランド暖簾。

スペシャルらーめん…1,000円
130707爐-スペシャル
当然コレをオーダー。
魚介類と玉ネギなど数種類の野菜とを共に無精製ラードで炒めて作られた「漆黒」の焦がしラードの迫力。
と同時に、焼けたイカや貝類の香りもブワッと漂い、この時点でハートを鷲掴みされてしまった。

130707爐-スペシャルアップ
見た目のインパクトに違わぬ、ギュンギュンに凝縮された海産物の旨みの芳醇なコト!
それを支える豚骨のベースも程々に厚みがあり、焦がしラードと上手く融合。
中細程度の太さのシコシコ麺との相性もなかなか良く、特に持ち上げは隙ナシ。
以前、サンコック@大垣のエントリにも書いたが、高温でしっかりと火入れされたラードならではの軽さとまろやさかもあり、強烈な見た目に反して実に食べやすく、普遍的な美味しさに満ちている。

130707爐-スペシャル具
麺とスープという柱の安定感に加え、トッピング具材の豪華さも実に楽しい。
先に貼った写真にあるモヤシとミンチの炒め、メンマ、巻きバラチャの下に隠されているのは、イカの胴とゲソ、帆立は貝柱とヒモ、つぶ貝、日和貝と、程好く火入れされた海産物の数々。
スペシャルの名に恥じぬバラエティに富んだ旨みと、華やぎある香ばしさ。
もう、このトッピングをアテに、サッポロクラシックで一杯やりたいくらい。

どっしりと揺るがぬ屋台骨と、その周囲を華やかに彩る具材たち。
材料にも製法にも随所に北海道らしさが詰まった、何度でも食べたくなる一杯だった。







«  | ホーム |  »

HASH-ROYAL

2018.9.6 release
ぴあ[究極のラーメン東海版 2019]
究極のラーメン東海版 2019

2017.9.7 release
ぴあ[究極のラーメン東海版 2018]
究極のラーメン東海版 2018

2016.9.8 release
ぴあ[究極のラーメン東海版 2017]
究極のラーメン東海版 2017

2015.9.10 release
ぴあ[究極のラーメン東海版 2016]
究極のラーメン東海版 2016

2014.9.18 release
ぴあ[究極のラーメン東海版 2015]
究極のラーメン東海版 2015

2013.3.20 2nd album
【THE WORLD OF DOOM AND ROLL】OUT!
THE WORLD OF DOOM AND ROLL
ご購入頂いた方へ⇒歌詞閲覧方法はコチラ

2011.10.28 release
KADOKAWA[ラーメンWalker東海2012]
ラーメンWalker東海2012

2010.11.26 release
KADOKAWA[ラーメンWalker岐阜2011]
ラーメンWalker岐阜2011

1st album
【COUNTERFEIT JUSTICE】
全12曲入 税込定価2,100円
JUNKY WALTZ Counterfeit Justice

HASH-ROYAL

Author:HASH-ROYAL
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR